バーゼル日本人会の活動、もろもろ。
by nihonjinkai-basel
リンク
本家サイト:
バーゼル日本人会

バーゼル日本人会の活動内容、入会方法について、詳しくは上記サイトからごらん下さい。

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

人気ブログランキングへ

Author: 
バーゼル日本人会WEB管理人。
ブログでは、個人的視点からバーゼル生活を書いています。

Locations of visitors to this page
カテゴリ
全体
Website更新
バーゼル情報
スイス情報
ドイツ語
食べ物
Photos
ファスナハト
イベント情報
スイス隣国情報
レストラン・カフェ
管理人つれづれ
最新の記事
午年です。
at 2014-02-15 23:11
BBQ開催のお知らせ
at 2012-06-20 05:05
不用品の寄付
at 2012-01-12 17:25
香りのイベント@バーゼル
at 2011-10-31 02:32
RheinfeldenでSP..
at 2011-07-11 16:01
以前の記事
2014年 02月
2012年 06月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
午年です。
しばらくご無沙汰してしまいました、バーゼル日本人会ブログですが、また折にふれ更新していきたいと思います。

さて、ブログ更新が滞っていた間にも、会の活動は活発でした!
昨年は、新会場で開催された新年会を幕開けに、子供の日の鯉のぼり鑑賞会、ミシュラン星付きレストランでのディナーがついたハイキング、トラムディナー、麻雀大会などなど、楽しみました!

今年は日本とスイスの国交樹立150周年記念年なので、更にたくさんイベントがあります。
今から楽しみですねー。

それでは今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by nihonjinkai-basel | 2014-02-15 23:11
BBQ開催のお知らせ
6月24日(日)11時半より、Wiese川川岸にて、恒例になりましたBBQ会を開催します。
非会員の方も参加大歓迎です。
参加をご希望の方はメッセージに一言どうぞ!
[PR]
# by nihonjinkai-basel | 2012-06-20 05:05 | イベント情報
不用品の寄付
ちょっと前に日本では「断捨離」なんて流行りましたが、引越しの多い我が家、物を増やさないように努めていても、いつの間にか増えてしまっています(いや、買ってるんですが・・・)。

まだ使えるから捨てるのはもったいない、でも自分では使わないだろうといったものを寄付する方法があります。

Brockenhausという中古品を売るお店はバーゼルを含めスイス中にありますが、中でもチャリティを目的で運営されているものを2つご紹介します。

1. HIOB International
HIOBはスイスのチャリティ団体で、スイス全土に25の支店があります。世界50カ国で250以上のチャリティ活動をしていて、貧しい地域の病院や工場で使われるもの(車椅子、医療機器、工具、機械、自転車など)を供給しています。

HIOBが経営するBrockenhausは、寄付されたものを保管&輸送するための経費を稼ぐ目的で経営されています。

2. Brocki
Heilsarmee Schweiz(サルベーションアーミー)が運営するBrockehaus(スイス全土に21の支店があります)。サルベーションアーミーは世界120カ国で活動しているキリスト教関連の慈善団体で、日本では救世軍と呼ばれています。こちらも無料で引き取った中古品を売って収入にし、チャリティ活動に充てています。

寄付の際は、各店舗にお問い合わせください。

HIOB Basel
Klybeckstrasse 91
4057 Basel

Heilsarmee Brocki
Leimgrubenweg 9
4053 Basel

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by nihonjinkai-basel | 2012-01-12 17:25 | スイス情報
香りのイベント@バーゼル
本日より冬時間になりました。

先週までは日が昇って明るくなるのが午前8時ごろでしたから、それが1時間遅れて7時になると思えば、ちょうどいいですね。その代わり、これから秋が深まるにつれて、夕方の日の入りがますます早く感じられることでしょう。

さて、本日はジャパンコンシェルジェ様主催、バーゼル日本人会も協賛としてお手伝いをさせていただきます、香りの体験イベントのお知らせです。

今回のイベントでは、お線香の70%を生産する淡路島より、香りのマイスターである『香司』をお招きし、現代的な感性でラベンダー、シナモン、梅、緑茶など16種の香りにそれぞれのモチーフと精神を込め、日本の伝統を味わえると同時に、アロマテラピー効果を見込める現代の「お香」を、スイス在住の方々へ広めたいと考えておられます。

『香司』とは文字通り"香りを司る者"です。香りの調合から仕上げまで、深い知識と磨き上げた技により、お香作りに関する一切の責任を担う人です。

当日は「お香」についての講演やお香袋教室を体験していただけます。

ドイツ語、英語での通訳もありますので、日本の文化を肌で感じることのできる絶好の機会かと存じます。皆様お誘い合わせの上、ご参加をお待ちしております。

2011年11月15日 18時~20時 (ドイツ語、英語での通訳もあります)
K5 Basler Kurszentrum
Gundeldingerstr. 161, 4053 Basel

日本人会Websiteに詳細を記したパンフレット(Microsoft Word / 独語)がありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

イベントの参加費は、バーゼル日本人会の会員、非会員を問わず無料です。日本の文化を肌で感じることのできる絶好の機会かと存じます。皆様お誘い合わせの上ご参加ください。

参加お申し込みは、下記バーゼル日本人会eメールへ11月10日までにお願いいたします。
bsl.nihonjinkai(at)gmail.com (メールをお送りいただく際は、atをアットマークに変えてください)

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by nihonjinkai-basel | 2011-10-31 02:32 | イベント情報
RheinfeldenでSPA体験
2週間前に行われた日本人会のBBQには、大勢の方が参加され、晴天の下、直火で焼いた熱々のソーセージ、瑞々しい西瓜にかぶりつきながら、おしゃべりに興じました。また、来年も行う予定ですので、今回参加されなかった方も、来年こそは是非ご参加ください!

話は変わりますが、かねてから噂にきいていたRheinfelden(ラインフェルデン)の温泉スパに行ってきましたーー。様々な趣向を凝らした施設が充実していて、想像以上に良かったです。

まず、バーゼルSBB駅から電車でラインフェルデンに向かいます。IRで11分、ローカル線Sバーンで17分。近い割には往復で14.7フランと交通費が結構かかりますが、バーゼル市内を含めてこのゾーンの公共交通が使えるTageskarte(1日券)が16フラン(半額カード適用で10フラン)で買えますので、トラムやバスにも乗ることを考えると、Tageskarteがお得です。

向かうのは、Kurzentrum Rheinfeldem Sole uno。ラインフェルデン駅から徒歩15分ほど、歩いてもよし、Postバスを利用してもよし。私はせっかくのTageskarteを使うべくPostバスを利用しました。ここは、Sole(塩水)という名の通り、塩水泉のスパです。

ランフェルデンには塩田があり、このスパでは地下200メートルから掘り上げた塩水を、カルシウムとマグネシウム豊富なランフェルデンの水で3%に薄めてあります。

※料金は2時間で25フランですが、6月から8月(2011年)までは、同料金で3時間まで利用できるキャンペーンを行っています。また、SBB(スイス国鉄)のサイトから、鉄道とスパの割引コンビネーションチケットも出ています(8月末まで)

Spa内は水着着用(サウナを除く)で、タオルやドライヤーは無料で備えつけてあります。着替えをロッカーに入れて、シャワーを浴びて、いざSpaへGo!

室内と屋外に大きなプールが2つあります。ジャグジーあり、肩や背中のマッサージをする滝があり、流れるプールあり。座ったり、寝転がったり、ぷかぷか浮いたり、思い思いの態勢でリラックスできます。

15度の冷たい水と40度の(ヨーロッパ人にとっては)熱めのお湯に交互につかれるゾーン、ハマムと呼ばれるトルコ風蒸し風呂、3種のアロマスチームバス、38度のお湯に打たれるトロピカルシャワー、15度の水に打たれるアルプスの滝。極めつけは、地下にある12%の塩水のプール。静かに水の上に横たわると、死海にいるように身体が完全に浮き、耳を水に沈めると、ヒーリング音楽が聞こえます。室内は、大声でのおしゃべりは禁止。ほの暗い部屋で水の中で浮いていると、日ごろのストレスは完全に消えてしまうこと間違いなし、です。

サウナはあまり得意ではないので行きませんでしたが、シベリアサウナ、フィンランドサウナなど、こちらも充実していて素晴らしいそうです。ホテル併設、カフェやレストランもあるし、マッサージ、アクアビクスやヨガのコースもあって、とにかく一日楽します。

清潔で、施設の管理も行き届いていて、初回は係員が場所の説明をしてくれますし、満足の一日でした。また行こうっと。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
# by nihonjinkai-basel | 2011-07-11 16:01 | バーゼル情報