バーゼル日本人会の活動、もろもろ。
by nihonjinkai-basel
リンク
本家サイト:
バーゼル日本人会

バーゼル日本人会の活動内容、入会方法について、詳しくは上記サイトからごらん下さい。

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

人気ブログランキングへ

Author: 
バーゼル日本人会WEB管理人。
ブログでは、個人的視点からバーゼル生活を書いています。

Locations of visitors to this page
カテゴリ
全体
Website更新
バーゼル情報
スイス情報
ドイツ語
食べ物
Photos
ファスナハト
イベント情報
スイス隣国情報
レストラン・カフェ
管理人つれづれ
最新の記事
午年です。
at 2014-02-15 23:11
BBQ開催のお知らせ
at 2012-06-20 05:05
不用品の寄付
at 2012-01-12 17:25
香りのイベント@バーゼル
at 2011-10-31 02:32
RheinfeldenでSP..
at 2011-07-11 16:01
以前の記事
2014年 02月
2012年 06月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:スイス情報( 10 )
不用品の寄付
ちょっと前に日本では「断捨離」なんて流行りましたが、引越しの多い我が家、物を増やさないように努めていても、いつの間にか増えてしまっています(いや、買ってるんですが・・・)。

まだ使えるから捨てるのはもったいない、でも自分では使わないだろうといったものを寄付する方法があります。

Brockenhausという中古品を売るお店はバーゼルを含めスイス中にありますが、中でもチャリティを目的で運営されているものを2つご紹介します。

1. HIOB International
HIOBはスイスのチャリティ団体で、スイス全土に25の支店があります。世界50カ国で250以上のチャリティ活動をしていて、貧しい地域の病院や工場で使われるもの(車椅子、医療機器、工具、機械、自転車など)を供給しています。

HIOBが経営するBrockenhausは、寄付されたものを保管&輸送するための経費を稼ぐ目的で経営されています。

2. Brocki
Heilsarmee Schweiz(サルベーションアーミー)が運営するBrockehaus(スイス全土に21の支店があります)。サルベーションアーミーは世界120カ国で活動しているキリスト教関連の慈善団体で、日本では救世軍と呼ばれています。こちらも無料で引き取った中古品を売って収入にし、チャリティ活動に充てています。

寄付の際は、各店舗にお問い合わせください。

HIOB Basel
Klybeckstrasse 91
4057 Basel

Heilsarmee Brocki
Leimgrubenweg 9
4053 Basel

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2012-01-12 17:25 | スイス情報
スイスインフォの危機
スイスインフォは、スイス放送協会の一部門で、国外に生活するスイス人に本国スイスのニュースを提供するとともに、諸外国に向けても広くスイスのニュースを広く9ヶ国語で報道しています。スイスのニュースが日本語で読めるとあって、わたくし管理人もよく利用させてもらっています。

バーゼル日本人会の賛助会員でもある、そのスイスインフォが、連邦予算削減計画の為、現在岐路に立たされています。スイスインフォをご利用されたことがある方、是非下記のスイスインフォの読者委員長からの手紙をご一読いただき、サービス継続のための署名にご協力ください!

swissinfo.chの読者の皆さまへ

swissinfo.chの継続のため、皆さまの署名をお願いします。

スイス連邦政府は、スイスインフォの連邦予算を2012年から削減する計画にあります。削減となれば、ニュースと情報のサイト、スイスインフォの運営を続けるためには大きな打撃となります。

スイスインフォの読者委員の一員として私、ヴァルター・スパーニは「スイスインフォ後援会」を設立しました。スイスインフォ後援会は現在、スイスインフォの継続を請願するため、連邦議会に提出する署名を集めています。フィリポ・ロンバルディ氏 (ティチーノ州・連邦上院議員)、ヴァルター・ケーリン氏 (ベルン大学政治学教授・国連人権保護委員) 、オスヴァルト・シク ( 元連邦副事務総長) 、ウルス・フィリップ・ロート氏 (スイス銀行協会頭取) といった数多くの著名人が、スイスインフォを救う後援会の委員として、予算削減に反対しています。

連邦議会に提出する署名運動にあなたも是非参加して下さい。また、あなたの知り合いや友人に署名運動を広げていただければ幸いです。

ご署名はこちらのサイトからお願いします。

ご協力に深謝いたします。
                                          敬具
スイスインフォ読者委員長
ヴァルター・スパーニ 


by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2010-06-15 03:08 | スイス情報
めちゃくちゃ安いTGVチケットでパリ旅行
5月17日から6月27日までの期間、バーゼルはもちろん、チューリッヒやジュネーブ、スイス各地からパリまでTGV Turiaで31フラン~というプロモーションチケットが販売中です。

週末は少なくなってきていますが、平日ならまだお安いのが残ってます。31フラン~と書いてあるにも関わらず、私が予約したチケットは、29.80フラン!

花の都、パリまで3時間32分、快適なTGVでひとっ飛びです。帰りは少しゆっくりしたいので、夕方のチケットを選んだら少し値段は上がりますが、それでも往復で1人80フランほど。

Easyjetでは、ロンドンまで17フランとかのプロモーションが出ているし、暖かくなってきた今日この頃、旅行意欲が高まってきました。

あ、フランス語でも勉強しなくっちゃ。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2010-03-22 07:34 | スイス情報
スイスの物価 マクドナルド編
スイスは物価が高い国として知られています。よく東京は世界で一番物価の高い街としてランキングに載りますが、感覚的にはスイスは何でも日本の2倍に感じます。わたくし管理人も最初この国に来た時は、その値段の高さに、スーパーで叫びだしたくなりました。

最近では慣れてきてこんなもんかと思っていますが(受け入れないと生活できないですから)、それでも外食すると支払いの時に、悲しくなることはよくあります。おいしいものなら多少高くてもいいんです。「これにこの値段はあり得ない!」ということが多すぎて・・・

こちらはマクドナルドのメニュー表です。
ビックマックのセットメニュー 11.30フラン(約1000円) 最近は円高ですが、それでもねぇ・・・
a0142171_17155025.jpg
ちなみに、ファーストフードに変な税金がかけられているわけではありません。ファーストフードより安く食べるのは難しいです。

マックの販売員の時給が2000円だそうですから、時給も商品も (日本の価格)×2 という感覚ですね。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-12-07 17:24 | スイス情報
湖岸に佇む、夜のルツェルン
先日、アインジーデルン、チューリッヒに行った帰りに、スイス国鉄の一日券をフル活用するべくルツェルンまで足をのばしました。

電車を利用すると、ルツェルン‐バーゼル間約1時間、バーゼル‐チューリッヒ間約1時間、チューリッヒ‐ルツェルン間も約1時間で行けます。(電車代がもう少し安ければ、気軽なんですが・・・)

ルツェルンは、夏には有名な音楽祭が開かれたり、ピラトゥス、リギといった2000メートル級の山々に登山鉄道で気軽に登ることもできる、スイスを代表する観光名所の一つです。

今回は夜のルツェルンを見に。

駅からすぐにアルプスの山々が見えます。
a0142171_17104634.jpg
ロイス川にかかる、ヨーロッパで一番古い木造橋カペル橋。写真右に見えるのはイエズス教会
a0142171_1713773.jpg
ルツェルン湖(Vierwaldstättersee)岸にキラキラと映える夜のルツェルン市街
a0142171_17142080.jpg
人口5万人と小さいながら、高級ホテルが立ち並び、とても華やかな街です。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-12-03 17:42 | スイス情報
ミナレットの建設禁止
ちょっと政治のお話。

ここ数年、政治的な右傾化が進むヨーロッパ。スイスでは、イスラム寺院の塔建設を禁止を求める国民投票が29日に行われ、賛成多数で可決されました。

今回の国民投票は、議会第1党の右派の国民党(SVP : Schweizerische Volkspartei)が10万人超の署名を集めた末実施されたもので、政府と議会は「ミナレットの建設禁止は憲法違反であり、信教の自由を侵害している」と反対投票を呼びかけたものの、26州中22州で賛成が多数を占め、57.5%の賛成で可決されました。

(参考)
スイスの国民投票 ミナレット禁止を可決
国民投票「ミナレット建設禁止」可決 プレスレビュー

今後は、ミナレットの新規建設を禁じる憲法改正手続きが始まるとのこと。

スイスの外国人数は全人口の20%を占め、ここバーゼルに至っては外国人率は30%を超えます。わたしも、『移民の一人』として、結果には複雑な思いです。

だって、この国民党の「ミナレット建設禁止」を呼び掛けるポスターって、こんなですよ。核兵器反対のポスターかと思ってました。
a0142171_1232071.jpg


☆スイス国民党について(クリックすると開きます)
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-12-01 01:27 | スイス情報
チューリッヒ駅のクリスマスツリー
チューリッヒ駅構内のクリスマスツリー。

キラキラ光るオーナメントはすべてスワロフスキー。
a0142171_23382362.jpg
高さ約15mのツリーに、約5000~6000個のスワロフスキーオーナメントが飾られています。

なんともゴージャス。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-11-29 23:38 | スイス情報
アインジーデルンのクリスマスマーケット
わたくし管理人、スペインにある聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへと続く巡礼路の要所、アインジーデルンに行ってきました。

電車で行くと、バーゼルからチューリッヒまで1時間。チューリッヒからWädenswilで乗り換えて、Einsiedelnまで約50分。

スイス国鉄のHalbtax-Abo(半額カード)を使って、往復44フラン(普通料金88フラン)のところ、親切な駅員さんのお勧めで、スイス全土で使用可能な1日券を45フランで購入(通常は54フラン。11/30までの期間限定オファー)しました。

ここアインジーデルンのクリスマスマーケットは、11/28~2/6と9日間のみ。訪れたのはその初日でした。

小さな駅を降り立ち、出店が両脇に立ち並ぶ中央通りを上っていくと、
a0142171_19293751.jpg
おぉ、丘の上に威風堂々、風格ただよう大修道院(Klosterkirche)が姿を現しました。こんなに小さな町なのに。さすがスイス一の巡礼地です。
a0142171_19295945.jpg
この壮麗なバロック建築の修道院は黒いマリアがあることで有名です。 内部は、白い壁に、金とピンクを基調にした華やかで見事な装飾が天井まで施されていました。

この大修道院を背景に、100本のクリスマスツリーに火が入る夜景も美しいことでしょう。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-11-29 19:31 | スイス情報
スイスの高速道路
日本では、ETCの普及に続いて、現在は高速道路無料化案が議論されていますね。

スイスで高速道路を使用する際は、Vignetteというステッカー(40フラン)を買って車に貼っておかなければなりません。ただし、一度払うと残り一年間は何回でも高速道路を使用することができます。

スイスで貸し出したレンタカーのほとんどにはこのステッカーがすでに張ってありますが、レンタカーを借りる際に確認を忘れずに!

また、他国から車でスイスに入るときには要注意です。国境やスイスの郵便局、ガソリンスタンドでVignette購入してください。

一年に一回しかスイスを通過しないのに40フラン(約3500円)は高いですが、スイスで日常的に車を使用する人にとっては、料金所の渋滞もないし、安価だし、よいシステムですね。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-11-27 06:07 | スイス情報
スイスの水事情
スイスの水道水は飲めます。

それだけじゃなく、住宅街にある噴水の水だって
a0142171_2263154.jpg
街なかのキオスクの裏にある噴水の水だって
a0142171_2133562.jpg
遊歩道の脇にあるちょっとした噴水の水だって
a0142171_21355464.jpg
飲めるんです。
a0142171_21374017.jpg
飲めない場合は、表示をしなければならないと法律で決まっているので、何も印がない場合は、基本的に飲めます。

by バーゼル日本人会website管理人

ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
[PR]
by nihonjinkai-basel | 2009-11-25 02:30 | スイス情報